HP Elite 8300 SFF デスクトップパソコンのストレージ換装事例(岡崎市)



今回は、【岡崎市】のお客様からのご依頼です。
PC堂をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

HP・Elite 8300 SFFのデスクトップパソコンの動作が重い、応答が遅いとの事で修理依頼のご相談をいただきました。
操作方法を伺いながら、メモリの容量不足ではなさそうでしたので、
立ち上げから一緒に確認をして頂くと3分以上かかっている状況。ストレージを確認したところHDD500GBでしたので
お客様とご相談し、今回はSDD512GBに換装する事に致しました。





パネルを外し、ストレージにアクセス出来るように電源をずらします。
緑色のレバーを引き上げストレージをずらし、コネクタを抜けば外せます。




デスクトップパソコンは、主に3.5インチのHDDが使われています。
SSDは2.5インチなので、3.5インチの互換性をもたせるマウンタを使用します。
マウンタとは、2.5インチのSSDを3.5インチの大きさに変換する品物になります。




HDDに取り付けてある4つのネジを取り外し、マウンタのサイドに取り付けます。
背面に4つネジを取り付けマウンタとストレージを固定します。




先程と逆の手順で、SSDを取り付けます。
パネルを閉めBIOSを開きストレージが認識されている事を確認し作業終了になります。


HDDを新品のSSDへ交換し、お客様に実際確認してもらいました。
起動や動作が早くなったと、大変喜んでおられました。
動作応答等早い状態へなりまだまだ長くお使いいただける状態へとなりました。
当店では豊富な品揃えにより、少しでも費用を抑えたい場合は中古のSSDでご対応することも可能となります。



液晶割れやメモリ、ストレージ交換も当店では熟練したスタッフが作業を行います。
修理やトラブルのご相談、
どんなことでもPC堂へご相談ください!
お問い合わせ

Contactお問い合わせ

PC堂へのお問い合わせ、
各種サービスのご依頼は専用のお問い合わせフォームより
受け付けております。

お問い合わせ