TOSHIBA・dynabook R63/Dのパソコンのブルースクリーンによるメモリの交換事例(岡崎市)


今回は、【岡崎市】のお客様からのご依頼です。
PC堂をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

TOSHIBA・dynabook R63/Dのパソコンが、ブルースクリーンが頻繁に起こる。との事で修理依頼のご相談をいただきました。
お客様から伺った症状からメモリの故障と推測しました。
検証した結果、メモリの故障と判明しました。

ブルースクリーンとはパソコンを起動すると青い画面に白い文字が表示され操作が一切不可な状態になる事です。
原因としましては、Windowsの不具合、メモリの不具合、ストレージの故障、ウイルス感染等様々です。
頻繁に発生するような状態で放置しているとパソコンが完全に起動不可な状態になる事も起こりうるので、発生した際はお早めにご相談下さい!



新品メモリに交換します。
※メモリには規格がありますので、同規格のメモリを使用します。


正常に起動するようになりました。

何らかの衝撃などでメモリの挿し込みが緩み、正常にメモリが読み込めずブルースクリーンが起こる場合もあります。
その場合はメモリを挿し直すだけで改善される事もあります。

メモリを新品へ交換し、正常にご使用頂ける状態へなりました。
当店では豊富な品揃えにより、少しでも費用を抑えたい場合は中古のパーツでご対応することが可能となりました。


液晶割れやメモリ、ストレージ交換も当店では熟練したスタッフが作業を行います。
修理やトラブルのご相談、
どんなことでもPC堂へご相談ください!

友だち追加
お問い合わせ

Contactお問い合わせ

PC堂へのお問い合わせ、
各種サービスのご依頼は専用のお問い合わせフォームより
受け付けております。

お問い合わせ