TOSHIBA・dynabookノートパソコンのSSDクローン作製+メモリ増設の修理事例(安城市)


今回は、【安城市】のお客様からのご依頼です。
PC堂をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

TOSHIBA・dynabookのパソコンが、立ち上がりに数分かかり、何をするにも動作が異常に遅く時々フリーズする。
との事で修理依頼のご相談をいただきました。
お客様のご要望を聞きながら修正内容を決めていきます。
ご相談して決めた結果、中身をそのまま移して欲しいとの事でしたので
HDDからSSDへクローン作製をし、メモリの増設も同時に行って欲しいとのご要望でしたので
クローン作製+SSD換装+メモリ増設を承りました。
HDD250GBにメモリが4GBが搭載されており、ストレージに関しましては空き容量がほとんど無い状態でしたので
SSD512GBにクローン作製し、メモリは8GBに増設する事に致しました。


クローン化したSSDを換装し、メモリを8GBに増設します。

作業が終わりましたら、お客様に確認してもらい受け渡しとなります。
容量不足のHDDからSSDへ、メモリを増設しサクサク動作するようになり、お客様も大変喜んでくださいました。

液晶割れやメモリ、ストレージ交換も当店では熟練したスタッフが作業を行います。
修理やトラブルのご相談、
どんなことでもPC堂へご相談ください!

友だち追加


PC堂公式LINEからでもお問い合わせ頂けます。 ※お得な情報もございます!
お問い合わせ

Contactお問い合わせ

PC堂へのお問い合わせ、
各種サービスのご依頼は専用のお問い合わせフォームより
受け付けております。

お問い合わせ