TOSHIBA・dynabook ノートパソコンの液晶故障による液晶パネルの交換修理事例(岡崎市)


今回は、【岡崎市】のお客様からのご依頼です。
PC堂をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

TOSHIBA・dynabookのパソコンが、画面に横線が入るようになった為、修理して欲しい。との事で修理依頼のご相談をいただきました。
検証診断の結果液晶不良と判断いたしました。
お客様に診断結果をお伝えし、液晶の交換修理を承りました。
費用を抑えて欲しいとのご要望でしたので、当店にストックのある液晶部は正常の同型のパソコンから液晶パネルを移植修理する事に致しました。


液晶画面の故障原因は様々あり、落下による衝撃や、劣化、物を挟み割れてしまう等あります。

正常品の液晶パネルに交換し、再起動を数回繰り返し正常に画面が表示される事を確認し作業終了となります。

液晶パネルを交換し、正常に画面が表示されるようになり、まだまだ長くお使いいただける状態へとなりました。
当店では豊富な品揃えにより、少しでも費用を抑えたい場合は中古のパーツでご対応することが可能となりました。


液晶割れやメモリ、ストレージ交換も当店では熟練したスタッフが作業を行います。
修理やトラブルのご相談、
どんなことでもPC堂へご相談ください!

友だち追加

PC堂公式LINEからでもお問い合わせ頂けます。 ※お得な情報もございます!
お問い合わせ

Contactお問い合わせ

PC堂へのお問い合わせ、
各種サービスのご依頼は専用のお問い合わせフォームより
受け付けております。

お問い合わせ