TOSHIBA・dynabook ノートパソコンのHDD不良によるSSDへの換装事例(岡崎市)


今回は、【岡崎市】のお客様からのご依頼です。
PC堂をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

TOSHIBA・dynabook Satellite B453/Jのパソコンが、ファイルを開こうとするとエラーやフリーズが起こる。との事で修理依頼のご相談をいただきました。
検証の結果、HDDの不具合と判明しました。お客様と相談しながら、修理・改善内容を決めていきます。
データは既にバックアップをしているとの事でしたので、SSD換装+OSのクリーンインストールを承りました。


本体背面のカバーを外し、新品のSSDへと換装致します。

HDDは故障する前に前兆として様々な症状が現れます。
一般的症状としましては
電源を入れた際に起動の失敗・異音がする・フリーズが頻繁に起こる・エラーメッセージが表示される等の症状が現れます。
完全に故障してしまう前にバックアップする事をオススメします。
少しでも異変を感じましたら、是非当店までお越し下さいませ!


HDDから新品SSDへ換装し、不具合も改善され快適に使用出来る状態へとなりました。
当店では豊富な品揃えにより、少しでも費用を抑えたい場合は中古のパーツでご対応することが可能となりました。

液晶割れやメモリ、ストレージ交換も当店では熟練したスタッフが作業を行います。
修理やトラブルのご相談、
どんなことでもPC堂へご相談ください!

友だち追加

PC堂公式LINEからでもお問い合わせ頂けます。 ※お得な情報もございます!
お問い合わせ

Contactお問い合わせ

PC堂へのお問い合わせ、
各種サービスのご依頼は専用のお問い合わせフォームより
受け付けております。

お問い合わせ