BTOデスクトップパソコンのマザーボード移植事例(岡崎市)


今回は、岡崎市のお客様からのご依頼です。
PC堂をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

BTOデスクトップパソコンが、動作が重く、起動に時間がかかるとの事で修理依頼のご相談をいただきました。

今回はお客様の持ち込みパーツでの換装作業になります。
使用していないパソコンのマザーボードを移植してほしいとの事で依頼を受けました。


AMD、メモリはPC2のマザーボードを、持ち込み頂いたi5-4世代のマザーボードと入れ替えしていきます。
ミドルサイズのデスクトップパソコンにスリムデスクトップパソコンに搭載されていたマザーボードを換装していきます。



マザーボード交換時の注意点として、作業前に静電気を含めた電気の放電をしておきましょう。
こちらのマザーボードを取り外していきます。
マザーボードを固定してあるネジを外していき、接続してあるケーブルを外し
本体から取り外します。

取り外し終わりました。



こちらのパソコンのマザーボードを移植していきます。
先程と同様にマザーボードを取り外します。



先程のデスクトップパソコンに取り付けていきます。
メモリはDDR2の4GBからDDR3Lの8GBになりました。


マザーボードのサイズは小さくなりましたが、AMDからi5-4世代にアップして起動がとても速くなり、メモリが8GBになり快適にお使いいただける状態へとなりました。
当店では豊富な品揃えにより、少しでも費用を抑えたい場合は中古のパーツでご対応することが可能となりました。
持ち込みパーツでの依頼も受け付けておりますので些細な事でもご相談くださいませ!!


液晶割れやメモリ、ストレージ交換も当店では熟練したスタッフが作業を行います。
修理やトラブルのご相談、
どんなことでもPC堂へご相談ください!
お問い合わせ

Contactお問い合わせ

PC堂へのお問い合わせ、
各種サービスのご依頼は専用のお問い合わせフォームより
受け付けております。

お問い合わせ