TOSHIBA・dynabook AZ65/VGのプラリベット留めキーボード交換の修理事例(豊田市)



今回は、豊田市のお客様からのご依頼です。
PC堂をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

TOSHIBA・dynabook AZ65/VGのパソコンが、キーボードのキーが取れてしまったので修理して欲しい。との事で修理依頼のご相談をいただきました。
他店にて修理を断られたようで当店にお越し下さいました。
こちらのノートパソコンはキーボードがリベット留めしてあるので他のノートパソコンと違い交換に時間が必要なパソコンになります。



 
2か所キーが取れています。
新品のキーボードに交換していきます。
背面パネルを外しパーツや基盤等を全て外します。
コネクタを外しリベットを外していきます。
数十か所リベット留めしてある為、取り外しに時間が掛かります。
外し終えたら新品のキーボードを取り付けます。
プラリペアにてプラスチック補修剤を使用し、1つ1つ固定し取り付けていきます。




先程と逆手順で戻していき修理終了となります。
何度か起動させキーボードが正常に反応するか確認し、除菌シートで拭き上げお客様へお渡しとなります。


キーボードを新品へ交換し、まだまだ長くお使いいただける状態へとなりました。
当店では豊富な品揃えにより、少しでも費用を抑えたい場合は中古のパーツでご対応することが可能となりました。



液晶割れやメモリ、ストレージ交換も当店では熟練したスタッフが作業を行います。
修理やトラブルのご相談、
どんなことでもPC堂へご相談ください!
お問い合わせ

Contactお問い合わせ

PC堂へのお問い合わせ、
各種サービスのご依頼は専用のお問い合わせフォームより
受け付けております。

お問い合わせ