NEC・LAVIE PC-NS550BAB-KSのノートパソコンのCMOS電池交換の修理事例(岡崎市)


今回は、岡崎市のお客様からのご依頼です。
PC堂をご利用いただきまして誠にありがとうございます。


NEC・LAVIE PC-NS550BAB-KSのパソコンが、パソコンが起動しなくなった、以前からバッテリー駆動も出来ない。との事で修理依頼のご相談をいただきました。
お客様とパソコンの症状を確認しながら、お悩みをヒアリングし修正内容を決めていきます。
診断の結果、CMOS電池が切れているようなので交換作業をしていきます。



裏蓋の下側のネジを外しCMOS電池を確認します。




マザーボードに刺さっているケーブルを抜き、両面テープを外し
CMOS電池を外します。逆手順で新しいCMOS電池を取り付けます。




劣化の為、バッテリー駆動出来ないバッテリーを新品に交換します。
交換ロック解除のマークの方向にレバーを移動させると、背面から取れます。


交換後、正常にパソコンが起動する事を確認し作業完了となります。


CMOS電池とは、パソコンの設定情報BIOS/UEFIを保持する重要な役割を持っています。
マザーボードについているボタン電池になります。パソコンの時刻を維持する役割もあるので
電池切れが起きると、時刻が狂ったり、OSが起動出来なくなる事が起こります。

CMOS電池とバッテリーを新品へ交換し、まだまだ長くお使いいただける状態へとなりました。
当店では豊富な品揃えにより、少しでも費用を抑えたい場合は中古のパーツでご対応することが可能となりました。



液晶割れやメモリ、ストレージ交換も当店では熟練したスタッフが作業を行います。
修理やトラブルのご相談、
どんなことでもPC堂へご相談ください!
お問い合わせ

Contactお問い合わせ

PC堂へのお問い合わせ、
各種サービスのご依頼は専用のお問い合わせフォームより
受け付けております。

お問い合わせ