グラフィックボード(グラボ)とは?わかりやすく解説します!

 『グラフィックボードってなに?』

ゲーム需要が高まり、グラフィックボードを求めるお声を多くいただくことが増えました。
別名、「ビデオカード」「グラフィックカード」と呼ばれています。
グラフィックボードとは、簡単に言うと映像を映す部品と認識していただければ大丈夫です。
ディスプレイに画像や動画を映し出す際に、性能により「キレイさ」に大きく差が生まれます。
グラフィックボードが無いパソコンもあり、この場合ではCPUやマザーボードに直接搭載されています。
このグラフィックボードのことを「オンボードグラフィック」と呼びます。
性能自体は映像を映すために独立したグラフィックボードの方が性能は高いので、キレイな画面で動画編集や画像加工、
ゲームをしたい場合などはグラフィックボードを搭載させたパソコンを選ぶことをオススメします。


『グラフィックボードの種類は?』

グラフィックボードは
・NVIDIA(エヌビディア)社のGeForce(ジーフォース)
・AMD(エーエムディー)社のRADEON(レイディオン)
上記2社より展開されております。
普段目にするゲーミングPCに搭載されているグラフィックボードはNVIDIA社のGeForceが多く使われています。
NVIDIAの方がシェア率が高いんですね!
それに対しAMD社のRADEONは映画やアニメなどの動画出力に長けており、
画像加工やアニメーション作成などを行いたい方に向いています。




『どんな人が必要になるの?』

簡単に言うと、
・高画質でゲームがしたい
・高画質の画像処理を行いたい
・高画質の動画編集を行いたい
こういった用途に向いています。
本格的にYoutuberとして活動したい方や、クラウドワークスなどで仕事を受けて仕事をしたい。
こういった場合はある程度の性能のグラフィックボードを搭載する必要があるかもしれませんね!


『どうやって選んだらいいの?』

使用したい用途を明確にする必要があります。
ゲームや使用したいソフトなどには基本的に推奨スペックが記載されていますので、確認をしてみてください。
推奨スペック以下のグラフィックボードを使用してしまうと、

・ゲーム操作がカクつく、、
・エフェクトがうまく動かない、、
・反応が遅くてゲームで負けてしまう、、

こういった症状が起こります。

もちろん、性能が高いものほど金額も上がりますので
ある程度の予算を決められると良いでしょう。
高いものでは数十万円と高額となります。
グラフィックボードだけではなくその他のパーツの要素も含まれますので、
当店スタッフにご相談いただければ解決させていただきます。

『どうやって確認するの?』

・Windows編
「ここに入力して検索」をクリック→
dxdiag」と入力し検索→
「DirectX診断ツール」が表示されるのでクリック→
画面左上の「ディスプレイ」内で確認することが出来ます。




・Mac編
左上の「アップルマーク」を押す→
「このMacについて」を押す→
「グラフィックス」の部分で確認することが出来ます。






↓NEXT

・ストレージ(HDD , SSD)とは?わかりやすく解説します!

・メモリとは?わかりやすく解説します!

・CPUとは?わかりやすく解説します!

・OSとは?わかりやすく解説します!

・MacとWindowsの比較!違いは?解説いたします!

お問い合わせ

Contactお問い合わせ

PC堂へのお問い合わせ、
各種サービスのご依頼は専用のお問い合わせフォームより
受け付けております。

お問い合わせ